みみろぐ
みんなの気になるニュース
最近気になるマイニュース

松山ケンイチはどこの田舎でデュアルライフを実践しているの?

田舎暮らし

コロナ禍の現在、生活環境の変化により

どこで、どの様な暮らしをするか。

という自分達の居住地や生き方に対する考え方にの
変化が生まれてきています。

その1つの選択肢としてまず思い当たるのが
地方移住。

でもこれなかなか、いざ実行しようとすると、
ハードル高ないですか?

確かにリモートワークが普及しつつある今
働く場所を選ばない人も増えたはず。

しかし、旅行で田舎に訪れるのと
移住するとではわけが違いますよね。

仕事も完全リモートとは
なかなかいかないものです。

そんな中、今注目されているのが

デュアルライフ(2拠点生活)です。

2つの場所に住む場所を持つ
良いとこ取りの生活
という、ちょっと贅沢な考え方です。

仕事はそのまま都会でして、
プライベートは田舎で暮らす。

「またまた~そんな夢のような生活~」

と思ってしまいがちですが、
なんと、あの俳優の松山ケンイチさんが実践中なんです。

そして、20代~30代の子育て世代に
実践されている人たちも増えているのです。

  1. 松山ケンイチはなぜデュアルライフを始めたの?
  2. 松山ケンイチはどこの田舎でデュアルライフを実践してるの?
  3. デュアルライフのメリット、デメリットは?
  4. 子供の学校はどうなるの?

調べてみました。

松山ケンイチはデュアルライフを実践中!

まず松山ケンイチさんのデュアルライフ
について調べてみました。

松山ケンイチさんは、2018年から
妻、小雪さんと3人のお子さんと
1年の半分は都会(東京)で
残りの半分は田舎で暮らしているそうです。

松山さんの場合は週末に田舎に行くという
方法ではなく、約半年間はずっと田舎生活をする
という方法。

田舎に住んでいる間は、近くの農家の人に
農業を教わって、作物を作ったり
子供達と一緒に川に魚を釣りに行ったりと
自給自足に近い生活を送っているようです。

なぜ、松山さんはデュアルライフを
始められたのでしょうか?

松山さんの出身地は青森県です。

松山さんのおじいさんは農家をされていて
松山さんは、おじいさんの作られた野菜を
食べて育ったそうです。

俳優になるために東京に上京した後も
都会での生活は便利であっても
心の豊かさに欠ける気がしていたそうで
いずれ田舎に住みたいと考えていました。

結婚し、子供ができたことで、
その気持がより高まり
約2年前にこの2拠点生活を始められました。

少しづつ自分達の生活の中に食べるものや
生き物も含め、ゴミを捨てないようにして生きるとか
そういうことは、どういうことなのか、体験できるよう
地方で半年住む生活を始めたところ、東京にいる間は
なかなか畑仕事は出来ないけれど、夏場や春の間は
自分達で野菜を作って、自分達で食してる。

         yahooニュース

とコメントされています。
また別の雑誌のインタビューでも

自分を豊かにするには何が必要か、
考えたりたりしますね。

自分が、豊かでないと子供には言えない。

本当に大事なものが見えてくる。
その中で、捨てれるものは、どんどん捨てればいい。
     ヌメロ・トウキョウ引用元

子供達に生きた子育てを実践し、
自分自身、そして家族の心も体も豊かにするために
都会と田舎の2拠点生活、
デュアルライフ、を実践されているのです。

松山ケンイチはどこの田舎でデュアルライフを実践してるの?

松山ケンイチさんは2018年
北日本の雪深い村に家を購入されています。

どうやら北海道茅部郡森町らしいのです。

奥さんの小雪さんも以前のインタビューで
雪の多い田舎で一年の半分を過ごしていることは
公言しています。

また、twitterで松山ケンイチさんが
森町の三業まつりに来ていることが
一般人の人からつぶやかれていました。

北海道茅部郡森町

三業まつりは森町で行われる夏祭りですから
夏の間田舎で生活している松山さん一家と
条件はあいますね。

デュアルライフのメリット

  1. 自然に触れることで、
    都会では味わえない新しい生き方を発見できる。
  2. オンとオフを切り替えながら生活できる。
  3. 自然の中でのびのびと子育てができる。
  4. 多様性の生活から、経験値が上がり
    新しいビジネスチャンスを発見できる。

などがあります。

松山さんも子育ての点では
とてもメリットを感じているようで

子供に食べ物を育てることから
経験させることで、命の大切さや
人への感謝する気持ちなどを
自然に学ばせるができるそうです。

また、セミが羽化する瞬間や、熊に遭遇するなど
都会ではありえない瞬間に立ち会うことで
子供達と一緒に
刺激的な毎日を楽しまれています。

空き家活用株式会社 代表 和田貴充さんによると、

暮らし、環境、人間関係など
違う価値観の場所があると
物事の見方に変化が生まれます。

価値観の切り替えや、思考の違いのバランスは、
仕事はもちろん、家族にとっても
重要だと身をもって体験しました。
   夕刊フジ 引用元

と2拠点生活を勧められていて、家族にもいい影響を
与えることは実証済みのようです。

松山さんもまた、

俳優の仕事は、凄く人工的だから、
バランスが取れると思う。
    夕刊フジ引用元

とも答えてらっしゃいますが、田舎での農業体験など
本業である役者とは全く違った生活体験が
心のバランスをとるためにとても重要な時間
であることを、実感なさっているようです。

デュアルライフのデメリット

  1. 家賃や生活に必要な物の購入費が
    2拠点分かかる。
  2. 2拠点を移動するので交通費がかさむ。
  3. 子供の学校をどうするのか。

やはり2箇所に住む場所を持つわけですから
お金の面では多少出費が増えます。

「住む場所を2箇所持つんだからお金持ちでしょ。」

と思いがちですが、私達が実際考えるより
工夫することで出費を抑える事ができそうです。

まず最初に調べるべきことは、
各自治体が行っている家賃補助金などの
支援金についてです。

例 石川県小松市  こまつデュアルライフ支援制度

    受託登録地が市外の人が小松市内で
    3ヶ月以上の賃貸契約をする場合、
    戸建てなら月1万円 共同住宅なら月5千円
    家賃補助あり(条件あり)

もともと、地方の家賃は都会の住宅に比べて
格安ですし、この家賃補助を利用すれば
さらに抑えることが可能になります。

また、2拠点で生活すると決めてしまえば、
都会の住居においても必要な広さがあれば
充分になってくるようです。

生活費の物価も田舎は安いので、
工夫してエコな生活を楽しむことも
大切でしょう。

また、子育て世代が一番心配するのが
子供の学校をどうすればいいの?

ということでしょう。

週末を田舎で過ごすデュアルライフなら
問題はないでしょうが
松山ケンイチさんが実践されているような
一年の中のある一定期間を田舎で過ごす
デュアルライフの場合は
子供達の学校問題が立ちはだかりますよね。

その問題を解決してくれるのが
区域外就学制度です。

松山さんもこの制度を利用して
子供達を都会と田舎の2つの学校
通わせているそうです。

こちらの制度は、住民票がない世帯の子供でも
生活をしている場所の学校に通うことが
できるという制度で、文部科学省も推奨しています。

ただ、現実的には、
市町村の教育委員会の判断に委ねられている
ようなので、デュアルライフを計画する際には
早い段階で、現在通っている学校と
2拠点目に考えている学校を通して
それぞれの教育委員会に申し出る必要があります。

やはり2つの学校に通うとなると
子供達の学力や友達関係など
心配な点もありそうですが、
子供と親が同じ時間を共有し、
自然に密着した生活を楽しむことで、
それ以上のメリットがありそうです。

まとめ

松山ケンイチさんは
子供達に生きるための知識を学ばせるために
都会と田舎の2拠点生活、
デュアルライフを実践していました。

そしてその場所は北海道茅部郡森町だろう
ということがわかりました。

田舎暮らしは都会では味わえない
経験を積むことで、自分の知識を
広げていく事ができ、
自然の中でのびのびと子育てを
楽しむこともできます。

デメリットである金銭負担増は、
支援金や補助金の利用。

また子供の学校の問題は
区域外就学制度を利用することで
解決できそうです。

コロナによって一層
どこで、どんな暮らしをすることが幸せなのか
そんな思いを抱く人も多いでしょう。

もしあなたが、都会の生活だけでは
心に豊かさが得られないと考えているなら、
デュアルライフを考えてみてはどうでしょうか。

デュアルライフには決まった形はありません。

あなたのできるかたちで始めてみれば良いのです。

柴咲コウ
柴崎コウなぜ北海道旭川で共同ファーム経営?ユートピア構想とは?女優の柴咲コウさんが北海道旭川市で共同ファームを経営されていることがわかりました。北海道に移住した理由、共同ファームや未来の夢ユートピア構想について調べてみました。...