みみろぐ
みんなの気になるニュース
最近気になるマイニュース

アンミカの旦那の仕事は何?エリートセレブ社長が不正受給I?

アンミカ旦那

最近は情報番組の辛口コメンテーターとしても、人気を集めていた、タレントのアンミカさん。

アンミカさんといえばセレブといったいったイメージですよね。

 

なぜそんなイメージかといえば、旦那さんがエリートでセレブだから、、、。

よくテレビでも、仲良しぶりを見せていました。

 

しかし、旦那が何の会社の社長なのかまでは、知らない人がほとんどなのでは?

実は私もセレブの旦那としか知りません。

 

しかし、このアンミカさんの旦那が、コロナの影響を受けた会社に支払われる助成金の不受給疑惑が浮上しているのです。

 

常に、不正については厳しい意見を発言をしてきたアンミカさん。

 

そのアンミカさんの旦那さんが不正受給とは、、、、

 

これかなりの問題ですよね。

 

一体旦那さんは、どんな仕事をしていたのでしょうか?

エリートのセレブではなかったのでしょうか?

そしてどんな不正受給をしていたのでしょうか?

 

今回は、アンミカさんの旦那の仕事と、経歴、そして不正受給について、詳しく調べてみたいと思います。

アンミカの旦那の仕事は何?

アンミカ旦那

アンミカさんの旦那さんは、セオドール・ミラーさん。

1971年生まれの50歳で

アメリカのニューヨーク出身です。

アンミカさんとは2012年に結婚。

夫婦で度々テレビ出演されています。

現在のアンミカさんの旦那の仕事は、「エンパイアエンターテイメントジャパン」の取締役です。

この会社は、世界90カ国で、企業の商品開発や映画祭などをプロヂュースする会社です。

 

本社はニューヨーク。

 

年収数億円はくだらないのではと言われています。

凄い、、、、。

 

アンミカさんの旦那さんは、この会社以外にも、デザイナーズ家具の「イロコデザインジャパン」の代表取締役でもあります。

アンミカの旦那はエリートのセレブ

アンミカの旦那の経歴

アンミカさんの旦那さんはニューヨーク生まれ。

大学はニューヨーク大学を卒業されています。

ニューヨーク大学は、アメリカのみならず、世界でもトップクラスのエリート大学です。

アンミカさんの旦那さんは、大学生の時、交換留学生として、日本の早稲田大学に留学したことがきっかけで、日本がとても気に入り、

そのまま日本での就職を果たします。

その就職先は、なんと、、、電通!

電通といえば超エリートしか就職できない日本最大の広告代理店です。やはりアンミカさんの旦那さんも超エリートというわけです。

なんと、電通が外国人を採用した第1号だったようです。

そして、電通入社後も彼の快進撃は止まらず、

PCメーカー「ゲートウェイ」の日本進出を手掛け、その仕事ぶりから、同社にヘッドハンティングされます。

その後4年間で売上を4倍に伸ばしました。

2000年に再びヘッドハンティングにより、ライブドアの取締役に就任。

同社の売上も大きく伸ばし、国内トップクラスのプロバイダーに成長させています。

アンミカさんの旦那さんは正真正銘のエリートで、経営手腕は本物のようです。

アンミカの旦那はセレブ

これだけの会社で成功を収めてきた、旦那さんですから年収はかなりのものであることは間違いありませんよね。

アンミカさんとの出会いは、アンミカさんが出演されたテレビ番組に、出演される外国人の手配を旦那さんの会社「エンパイヤーエンターテイメントジャパン」で取り仕切ったことがきっかけです。

放送後のゴルフコンペで一緒になったことで、運命の出会いを果たしました。

すでにこの時、旦那さんの年収は億を超えていたようです。

2013年3月24日に結婚式を挙げられていますが、

こちらの結婚式がとんでもなく豪華な式となったようです。

アンミカ旦那 アンミカ旦那

結婚式が行われたホテルは、一流ホテル「パレスホテル」

アンミカさんのドレスは、「リーム・アクラ」

アンミカさんのジュエリーは2億円とも、、、、。

すべて、桁が違います!!!

間違いなくセレブといっていいでしょう!

アンミカの旦那が不正受給!?

そんなセレブでエリートのアンミカさんの旦那さんが、不正受給!?

びっくりですよね、、、、。

そんな必要などないほどリッチのイメージがありますが、、、、

詳しく見ていきましょう!

タレント・アンミカの夫で実業家のセオドール・ミラー氏が経営する会社・エンパイアエンターテイメントジャパンが、新型コロナウィルス感染拡大下において「雇用調整助成金」を不正に受給している疑惑があると、8日付「文春オンライン」が記事で報じた。

「文春」によれば、エンパイア社は社員の休業日数を水増しし、助成金を不正に受けっ取った疑いがあるという。

引用Business Journal

文春の記事をまとめてみました。

エンパイアエンターテイメントジャパン

  • 従業員   30人ほど
  • 年間売上高 15億円(2020年12月決算)
  • 仕事内容  イベントの企画制作
  • 取引先   電通 ソニー グーグル

エンパイア社は昨年の3月頃から、新型コロナウィルスの影響でイベント数が減少。

社員の勤務日数もこれに伴い変更されていた。

しかし7月からは通常勤務に戻っていたにもかかわらず、給与明細には実際より多い休業日が記載されていたというのです。

昨年の4月から週3日の勤務に成り、週の2日は休業日となりました。しかし7月からは「通常の業務に戻します。」と言われ、通常の週5日勤務に戻ったんです。

省略

週5勤務に戻っていた7月の給与明細日は、休業日子が「21」、8月と9月には「20」と印字されていたんです。実際に働いていたのに、帳簿上では休んでいた事になっている。これで会社が助成金を受け取っていたなら、不正行為に当たるのではないでしょうか」

引用ヤフーニュース

助成金とは?

  1. 企業が従業員に支払う休業手当の一部を國が補助する。(雇用助成金)
  2. 中小企業には全額が助成される。
  3. 一人あたりの上限額は一日1万5000円。
  4. 従業員に動画研修やオンライン研修など、教育訓練を受講させた場合2400円加算される。

新型コロナ感染で経営に打撃を受ける人達のための、助成金ですから、もし休業日の改ざんなどの不正により、会社が不当に受給していたとしたら悪質な問題です。

この報道に対して、エンパイア社は、

こよう調整助成金は政府の定めたルールに則り正しく申請受給しております。

休業日改ざんについては、現在社内において、事実関係の調査を行っています。

と回答しているそうです。

改ざんがなければ、即答で事実ではありません。と即答できるはずですが、、、、。

調査中途の回答の時は、おおよそ黒という場合が多いかと、、、、、。

いつも、正義感あふれるコメントをされているアンミカさんは、旦那さんがもし不正受給をしていたとしたら、なんとコメントされるのでしょうか、、、、、。

アンミカさんにも厳しい目が向けられそうです。

しかし、旦那さんの会社の不正ですから、アンミカさんは関係ないといった声もありました。

もし事実ではないのだったら、会社側からしっかりとして説明が必要ですよね。

 

まとめ

アンミカさんの旦那さんは、セオドール・ミラー氏。

ニューヨーク大学を卒業後、電通、ゲートウェイ、ライブドアと渡り歩き、現在の仕事は、
エンパイアエンターテイメントジャパンの取締役

年収億超えの

正真正銘のエリートセレブでした。

その会社に現在、雇用助成金の不正受給疑惑が掛けられています。

真実は?不正があったのでしょうか?

 

はっきりした説明が待たれます。