みみろぐ
みんなの気になるニュース
最近気になるマイニュース

田辺桃子の演技力が凄い!経歴とカメレオン女優と好評の理由を調査

田辺桃子

「24時間テレビ」内で放送されたドラマスペシャル

「生徒が人生をやり直せる学校」で、家庭に問題を抱えるているために、落ちこぼれてしまっている問題児の生徒を熱演した

田辺桃子さんに注目が集まっています。

というのも今回は、茶髪で勉強嫌いの問題児を演じられましたが、その前の役どころは、ドラマ「リコカツ」で自衛官の役を熱演、

それと同時期に放送された、「ゆるキャン△2」では、顔芸でおなじみのコミカルな女子高生と、全く違った役どころを見事に演じ分けているのです。

今回は、そんなカメレオン女優、田辺桃子さんをご紹介します。

田辺桃子の経歴

田辺桃子のプロフィール

田辺桃子

生年月日   1999年8月21日

年齢     22歳

身長     158cm

血液型    A型

事務所    スターダストプロモーション

活動開始時期 2009年

小学3年生の時にスカウトされたことがきっかけで、デビュー。

2009年~2010年4月までみにちあベアーズとして活動。

2013年~2019年3月までSevennteenの専属モデルとして活動。

モデルとしての活動とは別に、子役として映画やテレビドラマに数多く出演されていました。

田辺桃子の演技がすごい!カメレオン女優と好評の理由

現在22歳の田辺桃子さん。

若手女優の中でも、演技力が凄いと注目が集まっていますが、それもそのはず、既に12年ほどのキャリアを持っていたんですね。

そしてその実力から、最近ではカメレオン女優の称号が!

カメレオン女優とは、どんな役柄でも演じ分けてしまう、演技力が高い俳優に贈られる称号ですが、田辺桃子さんがそう呼ばれる理由について、調べてみました。

2021年4月期になんと、田辺桃子さんは3本のドラマに出演されていました。

  1. 「ゆるキャン△2」
  2. 「ガールガンレディ」
  3. 「リコカツ」

それぞれ全く違ったキャラクターでしたが、それぞれの役を個性的に違和感なく演じ分けられていたので、同じ女優さんだと思わなかったとの声がありました。

そこまで、演じ分けられるなんて凄いですよね。

特に「リコカツ」と「ゆるキャン△2」は注目されました。

リコカツ:一ノ瀬純役(筑前煮女)

田辺桃子

北川景子さんと永山瑛太さんが主演で、高視聴率のドラマ[リコカツ」で一ノ瀬純を演じられました。

純は、瑛太さんが演じる絋一に好意を寄せる自衛官。

絋一を好きなあまり、妻である北川景子さん演じる咲に嫌がらせします

その嫌がらせの一つが、ホームパーティーの招かれて、絋一と咲の家に出向いた際に、料理ができない咲へのあてつけに、筑前煮を作って持って来るのです。

この嫌がらせに、女性視聴者が反応。

「筑前煮女」との名前も生まれるほど、嫌われキャラとして注目されました。

 

 

筑前煮女にはホントイライラさせられましたよね~。

ドラマの人気をあげるためには、欠かせない悪役を見事に演じられていました。

ゆるキャン△2:大垣千明役

田辺桃子

 

「ゆるキャン」はアニメを実写化最多作品ですが、このドラマ内でメガネのツインテールが印象的な大垣千明を演じています。

アニメの実写化ってイメージを損なわないように、熱演するのってめちゃくちゃ難しいですよね。

アニメの場合、キャラクターがより濃く画かれている場合が多いですし、そのキャラクターにはコアなファン「がついているので、漫画のイメージを損なわないようにするのには、相当な演技力が求められます。

ゆるキャンの5人のメインキャストの中でも、田辺桃子さんが演じられた大垣千明の再現度が半端ないと、視聴者が絶賛。話題になりました。

リコカツの筑前煮女とのあまりの違いに、びっくりする人が続出。

同じ女優さんが演じていることに、気が付かなかった人も、、、、。

 

悪役と萌キャラを演じ分けられる田辺桃子さんの演技力が、カメレオン女優と呼ばれるようになった理由です。

まだまだある!田辺桃子の演技力が凄い!

これだけでは、ありません。

田辺桃子さんが演じられる役は、みんな魅力的な人物になり、自然とドラマを見ている中で、注目してしまうのです。

リカ~リバース~:雨宮梨花役

田辺桃子

主演の高岡早紀さんの双子の娘の、一人、長女雨宮梨花役。

才色兼備で女王様のような性格。

 

生徒が人生をやり直せる学校:相良ルル役

田辺桃子

家庭環境等に問題を抱え、真っ直ぐ勉強に励もことができない生徒たちが集まる高校で、新人教師の樹山先生(平野紫耀)が生徒たちに寄り添いながら、ともに成長していく学園ドラマ。

田辺桃子さんは、茶髪で遅刻は当たり前、挨拶もできない問題児の生徒を熱演されました。

とっても魅力あふれる女の子で、問題児ではありますが憎めなくて、思わず応援したくなっちゃいましたよね。

なぜかいつも、校長の伊藤英明さんに抱きついていましたが、本当に自然で、「いる、いる」と思ってしまいました。

 

 

まとめ

今回は、カメレオン女優と好評の田辺桃子さんをご紹介しました。

田辺桃子さんは、数多くのドラマに出演されていますが、どのドラマのキャラクターもそれぞれ全く違ったキャラクターであるにも関わらず、それぞれ魅力的に演じ分けられています。

高い演技力で、違和感なく演じ分けられる高い演技力のため、同じ女優さんと気が付かないほどです。

22歳の若さで、既にこの高い演技力はすごいですね。

可愛くて、美人で、演技力もある。

これから、増々目が離せない、注目のカメレオン女優、田辺桃子さんです。