みみろぐ
みんなの気になるニュース
最近気になるマイニュース

冨永愛の壮絶な生い立ち!高校時代にモデルで世界を目指す決意!

冨永愛

日本人離れした抜群のプロポーションでパリコレモデルとしても、タレント、女優としても

活躍されている冨永愛さん。

冨永愛

Pin on Ai Tominaga 出典元

 

華やか世界で活躍する彼女ですが、実は壮絶な生い立ちを経て、モデルの道へと進まれていました。

 

今回はそんな富永さんの壮絶な生い立ちと高校生時代にモデルとして世界を目指した経緯。

そして冨永愛さんが、人生で最高の素敵な贈り物だと思っていることについてご紹介します。

冨永愛の壮絶な生い立ち

冨永愛のプロフィール

冨永愛

www.youtube.com出典元

冨永愛

生年月日  1982年8月1日

年齢    38歳

血液型   B型

身長    179cm

股下    92cm(51,4%)

職業    ファッションモデル

冨永愛の幼少期

富永愛さんの生い立ちは、私の想像を遥かに超えた壮絶なものでした。

その壮絶な幼少期は、冨永愛さんの自叙伝「Ai 愛なんて大っ嫌い」に書かれています。

冨永愛さんといえば、なんと言ってもあの抜群のプロポーションですよね。

 

華やかなランウェイを歩く姿は女性の憧れですが、この本に書かれている冨永愛さんの人生は全く真逆な闇の世界でした。

冨永の幼少期はとてつもなく貧しかった。

母は結婚と離婚を繰り返し、3人姉妹の父親は全員違う。

また姉妹には関係のない男性が、常に入れ替わり同居するような生活だったという。

引用exciteニュース

上記はその本の内容を紹介した記事です。

冨永愛さんの母親はあまり家に居る事はなく、居てもお酒をのんでいることが殆どで、ネグレクトだったようです。

小学生の頃から身長が高く、頭1つ他の子より大きかった冨永愛さんは、同級生からいじめられていたこともあったそうですが、

その事を母親に話しても関心を示してはもらえなかったようです。

 

「お母さん、呼びかけても、呼びかけても、あなたは答えてくれない」

「Ai 愛なんて大っ嫌い」引用

 

こんな辛いことがあるでしょうか?

 

「心はどんどん閉じこもってしまって、”本当のわたし”は誰にも見せない、誰にも知らせられない、と思うようになった」

 

やはり子供にとって1番の理解者であって欲しい人はですよね。

冨永愛さんにとって父親は誰だかわからなく、目の前にいる母親は自分に関心を寄せてはくれない。

 

そんな最悪の状態だったそうです。

 

それどころか、学校のいじめは高校時代まで続いたようです。

やはりどうしても、身長がずば抜けて高いですから、目立たないようにしていても、注目を集めてしまいますよね。

 

「学校は毎日、地獄のようだった」

 

本当に地獄のような生活だったことは間違いありません。

追いつめられた冨永愛さんは自らを傷つけようとしたことも。しかし、土壇場でその勇気は持てなかったそうです。

勇気が持てなくて本当に良かったと思います。

冨永愛は高校時代に世界を目指す決意をする!

こんなにも辛い人生を歩まれていた冨永愛さんですが、

 

15歳の時、姉が応募した読者モデルをキッカケにモデルとしても活動を始められています。

そして、高校生の時に撮影した1枚の写真が、彼女の人生を変えるのです。

 

それがこの写真

冨永愛

www.vogue.co.jp出典元

当時、冨永愛さんは、17歳

とても17歳とは思えない大人っぽさですよね。

 

そしてオーラが凄いです。

 

この写真が「ヴォーグ」に掲載され、それを見た海外のファッション関係者に誘われ、海外を目指すことになったのです。

17歳の春休みにニューヨークに行き、NYコレクションに挑戦。

その頃の心境を

10代で成長していく中で、何かを掴み取っていく感じが凄く楽しかった。

でも、ハッピーな楽しさではありません。

「生きるか死ぬか」

という境目で、自分が生きていく場所を見つけたかったのだと思います。

引用Forbes

と語っています。

この時、若干17歳ですから、本当に凄いです。

 

冨永愛さんの場合は、自らが好んで大人になりたかったわけではなく、大人になる道しか残っていなかった。ということなのでしょう。

 

でも、そんな逆境に負けず、自分の生きる道を自分で切り開いたのですから、尊敬します。

 

そして2001年 18歳のときNYコレクションで、ランウェイモデルとしてデビューしています。

 

また2020年には10年ぶりに、パリコレに復帰したことで話題になりました。

この時冨永愛さんは38歳!

今でもチャレンジし続けられています。

冨永愛にとって人生最大の贈り物は息子だった!

1流モデルとして活躍し続ける冨永愛さん。

2005年 23歳の時、出産されています。

それまでは、自分の生い立ちや、
アジア人であるゆえのモデルとしてのハンディーなど負の感情が、
頑張ることえの原動力出会った冨永愛さんですが、

お子さんが生まれたことで、本当の愛を手にし、

全く価値観が変わったそうです。

私の人生が、劇的に変わる出来事がありました。

2005年の23歳の時、息子が生まれたことです。

私にとって「人生最大の素敵な贈り物」でした。

それから自分にとって最優先事項はキャリアより息子の「命」になりました。

引用Forbes

残念なことに旦那さんとは離婚されています。

しかし、幼少期にご両親の愛を受けられなかった冨永愛さんが、本当に心から愛する存在を得ることができて、本当に良かったですね。

まとめ

スーパーモデルの冨永愛さんの生い立ちは、想像を遥かに超え、壮絶です。

その生い立ち故に、生きる場所を求め、高校時代に世界を目指した冨永愛さん。

彼女の潔さや、真剣に勝負し続ける人生は、その壮絶な生い立ちに負けずに立ち向かい続けたことで、ひときわ輝き、人を魅了するのだと思います。

そしてその強さだけではなく、母親としての深い愛を持った、冨永愛さんは、本当に素敵な女性だと思います。