みみろぐ
みんなの気になるニュース
最近気になるマイニュース

ひろゆきと嫁植木由佳はなぜフランスにいるの?理由は賠償問題?

ひろゆき

「ひろゆき」さんとは

ネット界では有名な

西村博之さん。

最近では情報番組のコメンテーターなど

テレビにもたびたび出演され

独自の視点からの発言で
注目されています。

そんなひろゆきさんの嫁

植木由佳さん。

ひろゆきさんとは2014年に

10年の同棲生活を経て
結婚されています。

そしてひろゆきさんと
嫁、由佳さんが生活されている国は

何と、フランス!!!

そう、最近ひろゆきさんがたびたび
テレビ出演されていますが、

その際のリモート先は

フランス!!!

2人は2015年から
フランスで生活されています。

なぜ???

ましてやコロナ禍なのに、、、、。

ちょっと不思議ですよね。

そこにはなかなか
裏の事情もあるようなのです。

気になりますね~。

調べてみました。

ひろゆきと嫁、植木由佳のプロフィール

ひろゆきと妻由佳

twitter出典先

ひろゆきプロフィール

本名    西村博之

生年月日  1976年11月16日

年齢    44歳

血液型   O型

出身地   東京都

職業    実業家 

ひろゆきさんは
今、注目を集める実業家です。

東京都北区赤羽北の出身。

中央大学に在学中の1999年

「2ちゃんねる」を開設し
管理人になっています。

若い世代の人達は知らないかも、、、、。
(現在は5ちゃんねる)

「2ちゃんねる」とは
ネット上匿名掲示板であり
「電車男」などで話題になりました。

2005年 ニワンゴ取締役管理人に就任

2006年 動画サイト「ニコニコ動画」
を開始しています。

2009年 「2ちゃんねる」の
譲渡を発表

2015年 英語圏最大級の匿名掲示板
「4chan」の管理人に就任

現在「東京プラス株式会社」代表取締役

「有限会社未来検索ブラジル」取締役

2ちゃんねる(2ch.cs),
4chanの管理人

YouTuber やコメンテーターなど

マルチに活躍されています。

植木由佳プロフィール

本名    植木由佳

生年月日  1978年4月19日

年齢    42歳

活動内容  web ディレクター
      翻訳ライター

その他   ひろゆきの嫁

ひろゆきさんの嫁、植木由佳さんは
twitterでフランスでの生活の様子など

様々なことに対して、つぶやかれています。

twitterによると

高校卒業後、就職されているようです。

過去の就職先は

インターキュー株式会社
(現GMOインターネット株式会社)

ヤフー株式会社

のようです。

凄いですよね!

やはり嫁、由佳さんも
インターネットに卓越された人
なのでしょう。

ひろゆきさんが管理人でもあった
「2ちゃんねる」の
初期運営メンバーの1人では?

と噂されています。

そんなひろゆきさんと由佳さん夫婦ですが

なぜ2015年にフランスに
移住されたのでしょうか?

ひろゆきと妻、植木由佳はなぜフランスにいるの?表の理由

どうやら理由は表と裏がありそうなのです。

どういうことなのでしょう?

まずは表の理由から見ていきましょう!

表の理由1:嫁、植木由佳がフランスがいいと言った

西村博之さんは

YouTubeなどで
「なぜフランスに住まれているのですか?」

という質問を何度も受けています。

その答えは、

  • 日本での生活に飽きてきていた。
  • 仕事はネット環境さえあれば
    場所を選ばずできる状態であった。
  • どこがいいか嫁に聞いたら
    フランスがいいと言った。
  • 英語圏でフランス語を話せる人は
    価値が生まれてくるから。

でした。

ひろゆきさんと由佳さんは

フランスに行かれる1年前

2014年に結婚れています。

結婚される前は、
10年間同棲をされていました。

その間ひろゆきさんは
結婚には全く興味はない。

と話されていましたので、

twitter で結婚報告を見た時は
結構驚きました。

「やっぱり結婚したかったんだぁ」

と単純に思いましたが、

やはりそこは

普通の人ではないひろゆきさん

フランスで生活するためのビザを
取るために結婚したそうです。

「結婚をするのが凄くイヤ派」の
人もいますが、僕は
「結婚どうでもいい派」なんですよ。

ラトビアのビザを取る時に
彼女のビザが結婚してないと
出ないんですよね。

じゃあ結婚しよう、となって。
   buzzfeed.com引用先

結婚より先に

どこか海外で暮らしたいと考え

同棲中であった由佳さんに
どこがいいか聞いたところ
「フランス」と答えたため

フランスに決まったようです。

そしてひろゆきさんと由佳さんは
就労ビザではなく観光ビザで

フランスに長期滞在されています。

その観光ビザを取得する際に

由佳さんが配偶者であるほうが
簡単に由佳さんのビザが習得できるため

わざわざ結婚。

それで突然の報告となったわけです。

まぁ、ともあれ1つ目の理由は嫁、由佳さんが
フランスがいいと言ったからです。

表の理由2:フランス語を話せることに価値が生まれるから

ひろゆきさんは大学時に
アメリカに留学されているので

英語は困らない程度には
話せるようです。

そして2各国目の言語の習得を
考えた際に、

英語圏で必要とされ
あまり話せる人が少ない
価値のある言語について考え、
フランス語を選ばれたようです。

英語の時もそうだったようですが
基本ひろゆきさんは
語学は現地で生活しながら習得する
という考えのようです。

つまり2つの理由は、キャリア形成を考え
フランス語を覚えたかったからです。

ひろゆきと妻、植木由佳はなぜフランスにいるの?裏の理由:賠償問題

実は2人が日本を出なくてはならなかった
もう1つの裏の理由があったらしいのです。

それは多額の賠償金から逃れるためだというのです。

実はひろゆきさんは「2ちゃんねる」
を運営されていた時に

書き込みの削除をめぐり
多くの訴訟問題を抱えています。

それによって多額の支払い命令等
発生しました。

しかしそれらの判決にし違わなかったため
更に違反金や延滞税などがかさんでいき

結局、ひろゆきさんいわく、
賠償金額は30億円ほどになったようです。

ちょっと考えられませんよね~

そんな事になったら破産しちゃうじゃん!!!

と思ってしまいますが、

何とひろゆきさんは
その30億の殆どを払っておらず、

裁判から10年が経つと
時効が成立するため
支払い義務はなくなリ

現在はすでに支払う必要は
無くなっているというのです。

こんなことってできるんですね。

驚きです、、、、。

そしてもっと驚きなのが、
そのことを、ひろゆきさん自身が

2017年5月13日
AbemaTV「エゴサーチTV」
ではなされているのです。

大胆ですよね~

これによると
差し押さえられないために
価値のある財産を持たない

給料を生活に必要な額以上もらわない

といっていますが、

ひろゆきさんと嫁、由佳さんの
資産が差し押さえできない程少ない
とは考えにくいですよね、、、、。

ネット上では20億はくだらないのでは、、、
との声も。

ご本人も年収が億超えであることを
発言されています。

しかし、訴訟中は
国内の銀行口座等は調べられたのに
差し押さえできる財産がなかったことから

すべて海外に移してあるのでは?

との声もあります。

ともあれ、10年の間に
差し押さえできない程の給料しか
もらってないとは考えにくく
法律にふれない方法で
資産を増やしているとしか
考えられないですよね。

法律は守っているので、
堂々と発言されているのでしょう。

ひろゆきさんと嫁、由佳さんが
フランスで生活を始めたのが
2015年

裁判で損害賠償請求されたのが
2007年なので

賠償責任が生じてから
8年目のこととなります。

つまりひろゆきさんと
嫁、由佳さんがフランスにいる裏の理由は

そろそろ日本で地味に
生活し続けるのも
辛くなってきた

財産を差し押さえられないためにも
海外に出国するほうが楽、、、。

つまり
賠償問題から逃れることが
理由であると推測できます。

それが証拠とはいいませんが

2017年以降

ひろゆきさんはYouTube や
テレビなど活動を開始

露出も増え人気も上がっています。

賠償問題が時効を迎え

給料を隠す必要もなくなったからでは?

と考えると辻褄が会うんですよね~。

まとめ

ひろゆきさんと嫁、植木由佳さんは
なぜフランスに住んでいるのか調べてみました。

理由には表と裏がありました。

表の理由

嫁、由佳さんが海外に住むなら
フランスがいいと言った。

語学を習得する際に
フランス語の価値が高いと考えたから。

といった理由でした。

そして裏の理由として

フランスに生活を移した2016年には

ひろゆきさんは多額の

賠償金を抱えていて、

その賠償金を払わないでいるためには
財産を差し押さえられないようにするため
海外に出国する必要があった。
と推測できる。

ということがわかりました。

以上がひろゆきさんと
嫁、植木由佳さんがフランスにいる理由
となります。