みみろぐ
みんなの気になるニュース
最近気になるマイニュース

窪塚愛琉の高校は?2人の母が居る複雑すぎる家庭環境って本当?

窪塚愛琉

俳優 窪塚洋介さんの息子
窪塚愛琉さん。

昨年からモデルの活動を開始されましたが、
お父さん譲りの端正な顔立ち
高校生ながらにして、大物になりそうな予感
をさせてくれる男の子です。

2021年 GAPの春のキャンペーンビジュアルに
家族で起用され話題となりました。

窪塚ファミリーyahoo ニュース出典元

お父さんに負けないぐらいかっこいいですよね~

しかしみなさんの顔の小ささに驚きますね~

羨ましすぎる、、、、、、。

愛琉さんはなんとモデルも始めたばかりなのに
さっそく俳優としてのオファーがあり
すでに2本のドラマ出演が決まったそうです。

  •  『ネメシス』第2話 (4月18日 22:30)
     櫻井翔、広瀬すず主演 日本テレビ系
  •  『あのときキスしておけば』
     (4月30日スタート 23:15~)
     松坂桃李主演 テレビ朝日系

どちらも高視聴率が取れそうなドラマですよね。

さすがです。ネメシスの監督、プロデューサーからも
逸材だと太鼓判を押されているようです。

現役の高校生のようですが、
どこの高校に通われているのでしょうか?

そして、なんと2人のお母さん
のんちゃんとPINKYさんが居るそうなんです。

なぜ2人のお母さんがいるの?

複雑すぎる家庭環境って本当?

あんなに素敵な家族写真を見た後には
とても気になる話題ですよね~

さっそく調べてみましょう。

窪塚愛琉の高校はどこ?

窪塚愛琉さんは2019年4月に
高校に進学されています。

学校名は公表されていませんが
本人のインスタグラムに投稿されている
制服姿の写真から
大阪学芸高等学校であることがわかりました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

窪塚愛流(@airu_kubozuka)がシェアした投稿

妹さんと仲良しなんですね~。

年の離れた妹さんを見守る目に優しさが
溢れていますよね~

大阪学芸高等学校

  • 大阪市住吉区長居1-4-15
  • 国際科、普通科があり
    普通科の中に特技コースがある。
  • 大阪では芸能人御用達の高校として有名。
  • 永瀬廉さんやなにわ男子など
    ジャニーズの方も通われていた。

窪塚愛琉さんは現在3年生、最終学年ですね。

大学受験を考えるとすれば
受験シーズンとなるわけですが、
お仕事も増えてきているので、
学業との両立は難しくなりそうですね。

ただ、父窪塚洋介さんの父は、
いわゆる愛琉さんにとっては祖父
になるわけですが、
東大卒という高学歴の持ち主なので
愛琉さんの高校卒業後の進路も
もしかしたら、、、、、。

楽しみですね。

窪塚愛琉の2人の母、のんちゃんとPINKYがいる!

愛琉さんの父、窪塚洋介さんは2003年
のんちゃんこと徳子さんと結婚

その年の11月に愛琉さんが誕生しています。

いわゆるできちゃった婚だったようです。

のんちゃん

窪塚さんはとても子煩悩な方で
愛瑠くんの小さい時から子育てには積極的に
参加されていたようです。

窪塚家は2011年東日本大震災をきっかけに
のんちゃんの実家のある大阪府に引っ越されています。

しかし翌年、2012年に2人は離婚。

愛琉さんの親権は窪塚洋介さんがもちました。

2人の離婚の原因ははっきりとはわかりませんが、
性格の不一致のようです。

どうやら2人は価値観が全く違うようで
いろいろと口論になってしまうそう。

愛琉くんのお母さんのんちゃんは、
自由奔放ではっきりした性格の女性のようです。

後に洋介さんはのんちゃんとの子育ての関係を

『バーカウンターの法則』というのですが

向かい合うと揉めるから、子供を前にして、
親2人は並んで同じ報を向くようにしています。
    sukusuk.tokyo.co.jp引用元

と言っています。

その後、父洋介さんがレゲエダンサー 
PINKY(菅原優香)さんと再婚

PINKYgeitopi.com出典元

現在は

父、洋介、母、PINKY 
息子、愛琉 、娘、の4人で暮らしています。

ということは
生みの母親がのんちゃんで
育ての母親がPINKYさんなんですね。

まぁ、ここまでだったら、
「お父さん達が離婚して、
 再婚したからお母さんが2人いるのね~」

みたいな感じで、
それほど珍しい話ではないのですが、
ここからが窪塚家のすごいところ。

なんと未だに前妻ののんちゃんと
父洋介さんは付き合いがあるのです。

それどころか家族ぐるみ
いや洋介さんがいなくても、
みんなで会ったりするすることもあるらしいのです

そんなことって???

チョット複雑すぎる家庭環境じゃありませんか。

さらに詳しく調べてみましょう。

窪塚愛琉の家は複雑な家庭環境

この複雑な家庭環境になった理由には
父、窪塚洋介さんの愛瑠くんに対する
深い愛情が関係しているようです。

洋介さんは若い頃は自由奔放なイメージが強い
役者さんでしたが、本当は
子煩悩で家庭愛が強い人のようです。

ですから、のんちゃんと離婚を決めた時
愛瑠くんから母親を奪ってしまうことに
とても悩まれたようです。

そこで、息子が母親にいつでも会える環境を
作ってあげたいと考えました。

その結果、離婚後も前妻のんちゃんとの付き合いを続け、
再婚したあとは今の奥さんPINKYさんを交えて、
家族ぐるみでの関係をきずいているそうです。

ちなみにのんちゃんは現在窪塚家の
近所に住んでいて
愛琉さんは気軽に行ったりきたり
できるような環境のようです。

窪塚洋介さんはインタビューで

息子の愛琉が、気兼ねなく成長していけるようにすること。

母親と父親の間をあっけらかんと行き来して
生きて行けるようにすること。

それが離婚を選んだ俺の償い、責任のとり方でもありました。
         sukusuku.tokyo-up.co.jp引用元

と答えています。

愛琉さんはとても愛されているんですね。

とはいってもこの様な複雑な関係を
理解して良い関係で保つことができるのでしょうか?

前妻と今の奥さんが仲良くする
そんなことできるのでしょうか?

普通で考えるととても難しいことだと思います。

現に窪塚家も簡単にこの関係を築けた
わけではないようです。

「それぞれがそれぞれ努力した。」

と父、洋介さんは言っています。

こんな、形の家族があるの?
こんな形の家族もありなのか。
という問題であり、答えのような
存在で要られたら良いなと思います。

自分の気持ちと家族の気持ちを1番に考えているから、
世間体とか気にしなくていいし、誰かに説明するとか
誰かに褒めてほしくてこうなっているわけではなくて、
あるがままに、なるようになったのが、
今の窪塚家の形いです。
      livedoorニュース引用元

やはり1番に愛琉さんへの愛情があるのではないでしょうか。

そして奥さんへの愛もちゃんとあるからこそ、
みんながそれぞれを大切にしあおうと
努力できたんだと思います。

とても素敵な関係ですよね。

みんなに愛されながら育っている愛琉さんですが
愛琉さん自身もこの複雑な家庭環境を
最初から受け入れられたわけではなかったようです。

特に思春期の中学3年生の頃は
素行態度の悪さなどを学校の先生に
再三注意された時があったよう。

確かに父親の職業や家族構成など
思春期の男の子には反抗するべき
要素はあるでしょう。

でも、今は全てに対して理解して
家族の絆を大切にしているそうです。

その証拠に愛琉さんは
度々、2人のお母さんと家族の写真や
妹さんとの写真をインスタグラムにupされています。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

窪塚愛流(@airu_kubozuka)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

窪塚愛流(@airu_kubozuka)がシェアした投稿

2枚ともとても素敵な写真ですよね。
愛が溢れている感じです。

愛瑠さんも高校生とは思えない
素敵な雰囲気をもった男の子です。

まとめ

窪塚洋介さんの息子
窪塚愛琉さんには

大阪学芸高等学校の3年生です。

そして、2人のお母さん
のんちゃんとPINKYさんがいました。

愛琉さんにとって2人のお母さんは
両方ともかけがえのない存在のようです。

一見複雑すぎる家庭環境のように見える
窪塚家ですが、どの家庭よりも
深い家族愛と信頼でむすばれた
素晴らしい家庭でした。

そういった深い愛を経験している
愛琉さんですから、
きっとお仕事でもいろいろな感情表現を
見せてくれるでしょう。

それになにより

かっこいい!!!

これから、大注目の俳優さんです!